スポンサード・リンク

【医療翻訳に役立つサイト】基礎医学・解剖生理学が無料で学べるWEB玉塾

今回は医療翻訳者になるために必要な基礎的な医学知識、解剖生理学を無料で学べるWEB玉塾をご紹介します。

無料で公開されていることが信じられないくらいクオリティが高いです。

私のように、文系出身、医学知識ゼロから医療翻訳者を目指す人、医療翻訳に必要な基礎的な医学知識を楽しく学習したい人には特におすすめです。 

医療翻訳者必須!解剖生理学が無料で楽しく勉強できるWEB玉塾

医療翻訳に役立つ無料サイト-WEB玉塾-画像

出典:解剖生理学 35話「中枢神経」byWEB玉塾

WEB玉塾の解剖生理学は、 細胞、皮膚と膜、血液、循環器系、呼吸器系、消化器系、泌尿器系、内分泌系、生殖器系、骨格系、筋系、神経系、感覚器系、免疫系と一通りの解剖生理学が体系的に学べる、非常にクオリティの高い動画の講座です。

看護師志望者向けに作成されているので内容も本格的だし、画像付きの解説はとてもわかりやすいです。

内容については、現役看護師の監修も受けているそうです。

WEB玉先生のテンポのいい関西弁で、ギャグあり、独自の画像解説ありで、動画を見ながら、とても楽しく勉強できます。

「難しい本を読んでいると眠くなってしまう」という私みたいな人には特におすすめです。

WEB玉塾 解剖生理学

 

医療翻訳に必須の遺伝子組み換え技術の理解に必要な基礎生物と化学も!

WEB玉塾には、解剖生理学の基礎として、「基礎生物」と「基礎化学」の動画もあります。

「基礎生物」と「基礎化学」は、今後、医療翻訳の分野でも需要が増えてくると思われる遺伝子組み換え技術を理解するためにも欠かせない基本知識です。

文系出身で、「高校の時に習った生物や化学を忘れてしまったかも」という人は、「基礎生物」と「基礎化学」の動画もしっかり見ることをおすすめします。

1動画あたり5分前後で見れて、内容もわかりやすいし、すごくおもしろいので、楽しみながら勉強できると思います。

 

医療翻訳者必須!解剖生理学が無料で勉強できるWEB玉塾まとめ

医療翻訳者になるために必要な基礎的な医学知識、解剖生理学を無料で学べるサイトとしてWEB玉塾ご紹介しました。

文系出身者が医薬翻訳者になるためには、MR研修テキストや講談社の「好きになる分子生物学」などの「好きになる」シリーズを読むとよいと言われています。

私自身も「好きになる」シリーズは何冊か持っていて、とてもわかりやすいと思いましたが、WEB玉塾も負けないくらいわかりやすいし、なによりも楽しく勉強できる点がすばらしいと思います。

医療翻訳のための基礎的な医学の知識を独学で身につけたいという人、難しい本は読んでいて眠くなってしまうという人は、ぜひチェックしてみてください。

医療翻訳の基本・独学勉強法~未経験から日英専門の在宅翻訳者へ~目次

スポンサード・リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ